わんちゃんと散歩…まだ梅雨です (あまやかん)

今月もほとんど曇天と雨天ですね。わんちゃんたちと相模原公園へ。 花壇のコリウスがみごとでした。 ひさしぶりです。 ステップはいい運動にもなります。 グリーンハウスの池へ・・・ カルガモちゃんは・・・ ・・・いないよね? では、行きましょう。 『ちょっと、まって』 『なにしてんのかなぁ?』 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

わんちゃんと散歩…紫陽花と薔薇 (あまやかん)

(市)相模原北公園のアジサイ(紫陽花)とバラ(薔薇)が見ごろのようです。 わんちゃんといってみました。 引き立つ、ヒメアジサイ。 青い色はアントシアニンとアルミニュームのある酸性土壌からだそう。 北公園は春以来です。 さっそくアジサイ園へ。 訪れる人が多いですね。 ちらほら見えてきました。 これは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の前に大山を歩く (あまやかん)

歩コール会かのらお誘いで水無月の初日に大山に登りました。      大山は雲の中。(見晴台) 秦野駅前。  臨時バスが運行されました。 ヤビツ峠は人がいっぱいでした。 雲行きがあやしい。 早めに出発します。 初めから階段道 ちょっといっぷくしましょう。 ヤビツ峠か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姿川を歩く (あまやかん)

皐月の日曜日、利根川水系思川(おもいがわ)支流の姿川を歩きました。 姿川も一級河川。 国が管理している。 今日は細谷橋、姿橋を起点に下ることにします。 道にある地籍図根多角点。 この地点の国土上の位置を示している。 橋に「橋格1等橋TL-20」と表示がある。 通行する車等の活荷重(動荷重)を20tで設計してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弘法山公園ハイキング (あまやかん)

平成31年最後の4月、ケルンの会のお誘いで秦野市(はだのし)にある弘法山公園を歩きました。      コースから大山を仰ぎ見る。 鶴巻温泉駅前で。 出発前に会長さんからお話がありました。 登山口へ。 ご近所をお騒がせしすみません ウコン(欝金)。 クルクミンという成分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わんちゃんと散歩…春爛漫 (あまやかん)

このところ急に春めいてきました。 相模原公園の花も、ぱっと咲きだしました。 グリーンハウス前庭のラナンキュラス。 遠くはメタセコイヤ並木。 太陽の日が暖かです。 カルガモ(軽鴨)がその恵みを受けていました。 いつものもこちゃんに会いました。 『おはようございます』 見本庭園にあるソメイヨシノ(染井吉野)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わんちゃんと散歩…春うらら 相模原北公園 (あまやかん)

晴れた暖かな日。 (市)相模原北公園へ行ってみました。 公園から望む丹沢の主稜とやわらかな空。 右は蛭ケ岳(標高1,673㍍)、左奥は丹沢山(1,567㍍) 南側入口から歩いてみます。 ゴルちゃんに会いました。 『はじめまして』 園内に水の流れや、 池が配置してあります。 葉を出しはじめたア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わんちゃんと散歩…送電線メンテナンス中 (あまやかん)

散歩の途中で高圧送電線のメンテナンスに遭遇しました。 珍しいので観察させていただきました。 宙乗りでメンテナンスする架(が)線電工の方がた。 今日もいつもの散歩道を。 ここには高圧送電塔があります。 天竜川(静岡県)にある、 佐久間ダム発電所から送られています。 ちょうど63年前に造られ、 発電量は貯水池…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太平山をちょこっと歩く(あまやかん)

栃木市にある関東十勝地のひとつ、太平山(おおひらさん)を訪ねました。 今回も太平山神社までママチャリ号で往復4時間でした。 謙信平から遠く関東平野を。  陸の松島といわれます。 車道を跨ぐ歩道橋から望む太平山。 不覚にもここで脚が攣ってしまう 入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮アルプスを歩く 2 (あまやかん)

いつものメンバーのお誘いで、うつのみや平成記念子どものもり公園から短時間で周回できるコースを歩きました。 宇都宮アルプス=篠井・富屋連峰=は縦走コースなどもあって楽しめます。 公園の展望台から日光方面を。 ここにはキャンプ、研修ができる施設があります。 ストレッチを十分にして、 案内図を確認。 周回コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わんちゃんと散歩…こむちゃん、いい日和だね (あまやかん)

正月が去って、2月になりました。 暖かな日に相模原公園を歩いてみましょう。 梅が六、七分咲きです。 グリーンハウスの池では… カルガモちゃんたちが日向ぼっこしてました。 …すると、一羽が、 『こむちゃーん、あそぼーよぅ』 『浅いし、冷たくないよ』 このごろ、カルガモちゃんは逃げません。 『一緒に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

景信山から相模湖ハイク (あまやかん)

今年もケルンの会の餅つき山行にお誘いいただき参加しました。 大寒ごろなのに快晴無風、暖かな日和でした。      いつも楽しい仲間たち。 小仏登山口へ向かいます。 はじめは針葉樹のある登り道。 しだいに明るい広葉樹林を歩きます。 三叉路の分岐から尾根に取りつくと山頂はちかい。 山頂(標高727㍍)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わんちゃんと散歩…新年の相模原公園 (あまやかん)

新しい暦をめくりました。 さっそく県立相模原公園へ行ってみます。 穏やかな年でありますように。 かるがも(軽鴨)ちゃんはいるかなー。 いました、ひなたぼっこしてます。 今日は風もなく、よく晴れてます。 冬のあいだ、噴水は止められていました。 でも、暖かーな陽ざし。 秋の風物、すすき(芒)の穂が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本百低山…古賀志山を歩く 3 (あまやかん)

低山とは言え、ハイキングからロッククライミング、パラグライダーやトレイルランとバリエーションに富んだ古賀志山(こがしやま)。 栃木県の知人と登ってきました。    鏡面絶景の古賀志山(赤川ダムから)。 宇都宮市森林公園の駐車場に集合し、 今日のルートを確認。 北コースから南コースを辿ります。 同行していただくメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の塩原温泉を散策 (あまやかん)

あしつる会の温泉一泊旅行に参加しました。 ある栃木の新聞によると、紅葉の真っ盛りだそう。 期待感がつのります。 福島県在住のNさんが企画してくれました。 チェックインのあと箒川(ほうきがわ)沿いに散策します。 去年登った高原山が源流なんだ! やがて紅(くれない)の吊橋を渡ります。 足元に清流… 周りは紅葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨飾山…9/11地点で思ったこと (あまやかん)

霜月の初め、妙高戸隠連山国立公園にある雨飾山(あまかざりやま)を目指しました。 標高のわりに険しい山と聞いていましたが、正にそのとおりでした。     荒菅沢源頭の奥壁、布団菱を仰ぐ。 前日、雨飾高原キャンプ場に入り駐車場で車中泊します。 トイレの明かりは便利ですが椿象(かめむし)が多い。 お酒をいただきながら四方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世間遺産…雨巻山を歩く(あまやかん)

八溝山地の南にある雨巻山(あままきやま)を訪ねました。 大川戸から足尾山、御嶽山、雨巻山、三登谷山(みつとやさん)を縦走して戻る道程7.5㌔㍍のコースです。 益子県立自然公園内にあって、コースがよく整備されています。     峠=山の上りと下りの境。    尾根によくありますね。 トイレもある町営の無料駐車場に止めて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の百名山:安達太良山を歩く(あまやかん)

磐梯朝日国立公園にある日本百名山、安達太良山(あだたらやま)を訪ねてきました。 3度目の正直…55年前の梅雨(つゆ)、46年前の霧と違って晴れてくれました。      沼ノ平噴火口。     草木は無く、月世界を思わせる。 前日のうちに、あだたら高原リゾート駐車場に入りました。 中学生が下山してきています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本百低山…古賀志山を歩く(あまやかん)

栃木県にある日本百低山、古賀志(こがし)山に登ってきました。 宇都宮市森林公園に駐車して北コースを登り、南コースを降りる周回ルートにしました。      赤川ダムから古賀志山を望む。 今回、同行していただいたメンバー。 張り切って、しゅっっぱぁぁぁーつ 無料駐車場は9時半にはほぼ満車。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケルンの会「弘法山ハイキング」に参加(あまやかん)

ケルンの会から恒例の親睦山行にお招きいただき参加しました。 あやぶまれていた天候もなんとか持ってくれ、おかげで盛大な山上の宴を楽しみました。       升猪口と蛇の目猪口で乾杯      これ、山の必需品 小田急鶴巻温泉駅前に集合。総勢30名。 道に迷わないよう等の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more